2018年7月4日 現在の募金総額

¥29,300,200

バックナンバー:

一般社団法人いけばなインターナショナル東京支部様より御寄附をいただきました。

いけばなインターナショナル東京支部様は「Friendship through flowers(花を通じての友好)」をモットーに、流派、国籍も様々な会員の皆様で日々活動されています。

ご寄附をいただくのは、「緑の東京募金」の時から通算して5回目となります。都内の観光名所を日本の四季や文化を感じられる「花と緑」で彩り、まちを訪れる人をおもてなしする「花と緑のおもてなし」の事業にもご賛同をいただいております。

 

✿一般社団法人いけばなインターナショナル東京支部様からのひとこと✿

「いけばなインターナショナルは花と緑を愛する会員の交流の場です。今回の寄附が、日頃の交流を超えて、東京を訪れるお客様の素晴らしいおもてなしにささやかながら貢献できるのを嬉しく思います。」

 

御協力ありがとうございました。

              

目録贈呈式の様子

 

 

興産信用金庫様から「エコグリーン定期預金」の成果を御寄附いただきました。東京の緑を増やすために、興産信用金庫様が販売する「エコグリーン定期預金」の預金残高の0.05%に相当する金額を「花と緑の東京募金」に御寄附いただく取組で、御寄附をいただくのは「緑の東京募金」の時から通算して、今回で10回目となりました。御協力ありがとうございました。

「花と緑の東京募金」以外にも、店舗における緑化推進やペーパーレス化への取組など、環境に配慮した活動に取り組まれています。

✿興産信用金庫様からのひとこと✿

「「エコグリーン定期預金」は、当金庫が緑化推進活動に取り組み、あわせて緑化事業へ寄付することにより、CO2削減・地球温暖化防止に貢献し、お客さまに環境問題に対して、少しでもお考えいただくことを趣旨に取り扱っている商品です。」

御協力ありがとうございました。

              

                     目録贈呈式の様子

 

 

株式会社ライトアップショッピングクラブ様から、環境月間である6月から12月までの期間の売上げの一部を「花と緑の東京募金」に御寄附いただきました。この取組は、創業40周を迎えた平成23年度から継続して行われ、御寄附をいただくのは「緑の東京募金」の時から通算して今回で7回目となります。

はだしで遊べる校庭をつくる「校庭芝生化」の事業と都内有数の観光名所を日本の四季や文化を感じられる「花と緑」で彩り、まちを訪れる人をおもてなしする「花と緑のおもてなし」の事業にも御賛同いただいております。

「花と緑の東京募金」のほかにも、環境に配慮した梱包・包装材の使用や、カタログに使用する用紙や印刷インクの選定など、環境負荷を軽減するためのCSR活動に取り組まれています。

環境活動について詳しくはこちらをご覧ください(外部サイト)

http://www.lusc.co.jp/about/csr/

✿株式会社ライトアップショッピングクラブ様からのひとこと✿

「当社は省エネルギーに対する取り組みなどを以前から積極的に行っていましたが、そのほかに何かできることはないかと模索していた中で、東京を緑あふれる都市にするための募金活動『花と緑の東京募金』に賛同することにいたしました。これらの活動は使途が具体的でかつ限定されている事、また行政に直接寄付される事も賛同の理由となっています。」

御協力ありがとうございました。

                     目録贈呈式の様子

 

 

PAGE TOP