■森ビル様からご寄附をいただきました
  • 平成22年12月21日
  • 森ビル様及び社員の皆様から4年連続4回目の多額のご寄附をいただきました。 森ビル様は、「Vertical Garden City-立体的な緑園都市」というコンセプトのもと、「環境と緑」を街づくりにおけるミッションのひとつに掲げ、ヒートアイランド現象の緩和、景観の美 化といった都心の環境問題の解決に貢献する緑化環境の形成に取り組んでいます。 このたびのご寄附につきましても、森ビル様のほか、多くの社員の方々が「緑の東京募金」の趣旨に賛同し、社員と企業によるマッチングギフト方式でご寄附をお寄せいただきました。 募金は「海の森の整備」に使わせていただきます。どうもありがとうございました。
    目録贈呈の様子 関係者全員の記念写真
■第23回東京国際映画祭(公益財団法人ユニジャパン)様からご寄附をいただきました
  • 平成22年12月21日
  • 公益財団法人ユニジャパン様が主催する東京国際映画祭は、第21回(平成20年)から地球環境を守る=エコロジーというテーマを発信する映画祭として位置づけ、地球環境の保全および持続可能な社会への活動を推進しています。 第23回東京国際映画祭においても、「グリーンチャリティー」活動(こちらでご紹介しています)を展開し、その一部を、「緑の東京募金」にご寄付いただきました。 ご寄附をいただくのは今回で3回目となります。 募金は「緑の東京募金」各事業で使わせていただきます。ありがとうございました。
    目録贈呈の様子 関係者全員での記念撮影
■神宮外苑EKIDEN20K様からご寄附をいただきました
  • 平成22年11月26日
  • 平成22年12月19日、社団法人東京陸上競技協会様、アールビーズスポーツ財団様主催で、本格駅伝イベント「2010神宮外苑EKIDEN20K」が国立競技場で開催されました。 このイベントの参加費用の一部を、街路樹を増やして心地よいランニングライフを送るためにと「緑の東京募金」にご寄附いただきました。 大会当日、ゲストランナーの藤原 新選手から、目録をいただきました。 募金は「街路樹の倍増」に使わせていただきます。ありがとうございました。
    駅伝イベントの様子

    ゲストランナーの藤原 新選手から目録をいただきました

    駅伝イベントの様子
■株式会社ローソン様のご協力で募金が集まりました
  • 平成22年11月26日
  • 平成22年6月1日から8月31日までの間、株式会社ローソン様が「海の森の整備」のために東京都内のローソン各店舗で行った募金が総額666万2,374円集まったというご報告をいただきました。 都内ローソン各店舗でのご協力は昨年に続き2回目になります。 募金は苗木として「海の森の整備」に使わせていただきます。ありがとうございました。
    目録贈呈の様子
    海の上に浮かぶライトアップされたキャラクターバルーン

    なお、この募金額は「現在の募金総額」に含めて記載しております

■日産化学工業株式会社様からご寄付をいただきました
  • 平成22年11月26日
  • 日産化学工業様は、平成9年から、従業員が毎月一定額を積み立て、会社が同額を拠出して、その合計金額を福祉団体に寄贈する「福祉基金」活動を行っています。 本社のある東京地区では環境保護分野にも活動を広げ、昨年度から「緑の東京募金」にもご寄付をいただいています。 募金は、「緑の東京募金」各事業に使わせていただきます。ありがとうございました。
    目録の贈呈の様子
■GREEN TOKYO HELLO KITTY&FRIENDS実行委員会 様からご寄付をいただきました
  • 平成22年11月25日
  • GREEN TOKYO KITTY&FRIENDS実行委員会様は、緑あふれる都市再生と魅力あるまちづくりに向け、臨海副都心のお台場エリアを中心に、都民と行政・企業が一体 となって緑の東京のメッセージを発進していくプロジェクト「GREEN TOKYO HELLO KITTY&FRIENDS」(グリーン・トウキョウ・ハローキティ・アンド・フレンズ)を平成22年8月9日から8月22日まで開催いたしました。(こちらでご紹介しています。) このたび、来場者の皆様から募金箱にいただいた募金およびイベントでの収益金の一部を「緑の東京募金」にご寄附いただきました。 募金は、「海の森の整備」に使わせていただきます。ありがとうございました。
    KITTY&FRIENDS実行委員会様からの目録の贈呈

    目録贈呈の様子

    ハローキティのキャラクター入りの募金箱

    会場に設置された募金箱

    海の上に浮かぶライトアップされたキャラクターバルーン

    ライトアップされたサンリオキャラクターたち ©2010 SANRIO CO.,LTD.

■家庭の省エネ・節電キャンペーン「とうきょうエコ・ムーブメント」の実施のお知らせ
  • 平成22年12月
  • 東京都地球温暖化防止活動推進センター(愛称:クール・ネット東京)様は、家庭の省エネ・節電キャンペーン「とうきょうエコ・ムーブメント」を実施します。 このキャンペーンは各家庭の皆様に、「冷蔵庫に物を詰めこみすぎない」や、「食器を洗うときは設定温度を低めにする」などの省エネ行動8項目から取組項目 を選んで実践していただき、平成22年12月に届いた電気とガスの「使用量のお知らせ」を見て、使用量と取組内容を報告していただくというものです。 このとうきょうエコ・ムーブメントにご参加いただくと、抽選でエコなプレゼントが当たるとともに、ご報告頂いたCO2削減量を1t=1万円に換算して、財団法人東京都環境整備公社様が「緑の東京募金」への寄附を実施します(上限金額100万円)。 エコに関心が高い方のみならず、関心はあっても行動に移していない都民の方にとっても、手間がかからず楽しんで参加できるキャンペーンです。

    詳しくは、東京都地球温暖化防止活動推進センターホームページのこちらをご参照ください。

■第23回東京国際映画祭「グリーンチャリティー」活動について
  • 平成22年10月
  • ユニジャパン(財団法人日本映像国際振興協会)東京国際映画祭事務局様は、第23回東京国際映画祭において、「エコロジー=地球環境への貢献」をテーマに、社会貢献活動の一環として映画祭会場内で「グリーンチャリティー」活動を展開しています。 これは、会期を通じて映画祭会場内に募金箱を設置するとともに、チャリティーオークションを実施し、「緑の東京募金」、「木下の森」社団法人日本マレーシ ア協会、ローソン「緑の募金」社団法人国土緑化推進機構、「未来遺産運動」社団法人日本ユネスコ協会連盟への寄附を行うものです。 第23回東京国際映画祭チャリティーオークションについては10月31日(日)まで行われます。

    詳しくは第23回東京国際映画祭ホームページのこちらをご参照ください。

    東京都環境局次長の晩餐会での挨拶

    グリーンタイ晩餐会(環境局次長による募金の呼びかけ)

    六本木ヒルズに設置された募金箱

    グリーンチャリティー募金箱(六本木ヒルズ2階大屋根プラザ)

■みどりの都東京2010
  • 平成22年10月17日、18日
  • 東京都では、多くの都民の皆さまに自然に親しんでいただき、自らが緑を育て、守り、大切にする心を育む「緑のムーブメント」を推進しています。 その一環として東京の緑や生物多様性を知っていただくための「みどりの都 東京2010」を新宿駅西口広場イベントコーナーで開催しました。 25,000分の1(2m×4m)の東京都の巨大航空写真を中心に、海の森、保全地域、自然公園など東京の多様なみどりをパネルと映像で紹介するとともに、その場で緑化事業にご参加いただけるように「緑の東京募金」の募金箱を設置しました。 多くの方に「緑の東京募金」にご協力をいただきました。ありがとうございました。
    新宿駅西口広場のイベントコーナー イベント会場で募金する親子
■東京都民銀行様・東日本銀行様・八千代銀行様からご寄附をいただきました
  • 平成22年10月14日
  • 株式会社東京都民銀行様、株式会社東日本銀行様、株式会社八千代銀行様から、昨年度に引き続き3回目のご寄附をいただきました。 これは、3行がCSR活動の一環として共同で平成22年4月1日から9月30日までに販売した第3回「東京緑の定期」預金の預金残高の一定割合をご寄附いただいたものです。 募金は、「緑の東京募金」各事業に使わせていただきます。ありがとうございました。
    目録贈呈の記念撮影

    全員で記念撮影

    東京都民銀行様からの目録贈呈の記念撮影

    東京都民銀行様から目録の贈呈

    東日本銀行様からの目録贈呈の記念撮影

    東日本銀行様から目録の贈呈

    八千代銀行様からの目録贈呈の記念撮影

    八千代銀行様から目録の贈呈

環境フォーラム@東京ミッドタウン「地球と恋する暮らし」で募金にご協力いただきました
  • 平成22年9月26日
  • 9月26日、公益社団法人日本環境教育フォーラム様・NPO法人ラ・テール様主催で東京ミッドタウンにおいて環境問 題を考えるフォーラム「地球と恋する暮らし」が開催されました。今年度は「地球のいのち、つないでいこう」生物多様性COP10開催に向けて、各界のゲス トの方々にそれぞれの思いを語って頂きました。 会場では、学生ボランティアの皆様に募金活動を行っていただき、参加者の皆様から「海の森の整備」に募金をいただきました。「緑の東京募金」募金活動に取り組んでいただくのは今回で3回目になります。 募金は、「海の森の整備」に使わせていただきます。ありがとうございました。
    学生ボランティアの皆様に募金活動の様子 学生ボランティアの皆様で記念撮影
■株式会社タムラ様からご寄附をいただきました
  • 平成22年9月17日
  • 株式会社タムラ様は、非鉄金属リサイクル業という会社の事業に関係のある環境分野、取り分け社会問題となっている地球温暖化の原因となるCO2の削減に寄与する緑化事業の推進のため、「緑の東京募金」にご寄附いただきました。 募金は「海の森の整備」及び「校庭の芝生化」に使わせていただきます。ありがとうございました。
    目録の贈呈 目録贈呈の記念撮影
■株式会社プロントコーポレーション様からご寄附をいただきました
  • 平成22年8月
  • 株式会社プロントコーポレーション様は、売上の一部を緑化活動に寄附するプロント ラブ グリーン(P LOVE GREEN)キャンペーンを5月1日から全国展開しています(こちらでご紹介しています)。 このたび、7月31日までの3ヶ月のキャンペーンの成果を「緑の東京募金」にご寄附いただきました。 募金は、「海の森の整備」に使わせていただきます。ありがとうございました。 今回は海の森の整備にご協力いただいているプロント ラブ グリーンキャンペーンにつきましては、引き続きカフェ&バーPRONTO(プロント)全国全店において実施されています。

    詳しくは、株式会社プロントコーポレーション様のホームページのこちらをご覧ください。
    目録の贈呈 目録贈呈の記念撮影

■JAバンク東京様からご寄附をいただきました
  • 平成22年8月18日
  • 昨年度に引き続き、JAバンク東京(都内16JA・信連)様には、「緑の東京募金」に協力する「みどりがいっぱい定期貯金」を取り扱っていただきました(こちらでご紹介しています)。 このたび、今回の「みどりがいっぱい定期貯金」の成果を「緑の東京募金」にご寄附いただきました。 募金は、「緑の東京募金」各事業に使わせていただきます。ありがとうございました。
    目録の贈呈 目録贈呈の記念撮影
■青梅信用金庫(あおしんキッズ・アカデミー)様からご寄附をいただきました
  • 平成22年8月
  • 昨年度に引き続き、青梅信用金庫様は、8月14日に、小学生が夏休みに商品の企画・販売などの「商売を実体験」することで「お金の流れ」や「お金の大切さ」などについて学ぶ、という「あおしんキッズ・アカデミー」を開催しました。 この「あおしんキッズ・アカデミー」に参加した小学生の皆様が販売した商品の代金の全額を「緑の東京募金」にご寄附いただきました。 募金は、「校庭の芝生化」に使わせていただきます。ありがとうございました。
    商品販売を体験する子供たち みんなで記念撮影
■株式会社東京ビッグサイト様 「緑の東京募金×東京ビッグサイト 会議棟 緑のライトアップ」実施のお知らせ
  • 平成22年8月
  • この夏、東京ビッグサイトでは2011年に迎える開業15周年を祝うプレイベント「東京ビッグサイト ビール祭り・会議棟ライトアップ」が開催されます。(詳しくは株式会社東京ビッグサイト様のページのこちらをご覧ください) このイベント期間中の8月12日(木)から15日(日)までの4日間、「緑の東京募金×東京ビッグサイト 会議棟 緑のライトアップ」が行われることとな りました。これは、東京ビッグサイト初の試みとしてシンボルである会議棟を、19時から22時にかけて、「都市の緑」に見立てて緑にライトアップします。 また、今回の取組を記念して「緑の東京募金×東京ビッグサイト 会議棟 緑のライトアップ」の記念フリージングタンブラーを作成し、8月13日(金)から 東京ビッグサイト会議棟8階のイタリアンレストラン「リストランテ トレヴィ」にてビールを購入したお客様に抽選でタンブラーを差し上げるキャンペーンを 実施します。 (商品が無くなり次第終了となります) 加えて、イベント期間中「リストランテ トレヴィ」では、売上の一部が「緑の東京募金」に寄付されます。 このほかにも、インフォメーションに緑の東京募金(「花粉の少ない森づくり」「海の森事業」事業)への募金箱を設置していただくなどのご協力をいただいています。
    お台場の海上に浮かぶサンリオのキャラクターバルーンイメージ

    ライトアップ(イメージ)

    ライトアップされたサンリオのキャラクターバルーンイメージ

    記念フリージングタンブラー(イメージ)

■GREEN TOKYO HELLO KITTY&FRIENDS実行委員会 様・株式会社サンリオ 様 「GREEN TOKYO HELLO KITTY&FRIENDS」
  • 平成22年8月
  • GREEN TOKYO HELLO KITTY&FRIENDS実行委員会様は、緑あふれる都市再生と魅力あるまちづくりに向け、臨海副都心のお台場エリアを中心に、都民と行政・企業が一体 となって緑の東京のメッセージを発進していくプロジェクト「GREEN TOKYO HELLO KITTY&FRIENDS」(グリーン・トウキョウ・ハローキティ・アンド・フレンズ)を平成22年8月9日から8月22日まで開催いたします。 このプロジェクトでは、今年創業50周年を迎える株式会社サンリオ様のサポートにより、高さ8mものハローキティーほか、サンリオのキャラクターバルーン がお台場の海上に出現し東京の海を彩ります。会場には「緑の東京募金」募金箱が設置されるとともに、期間中販売のオリジナルグッズの売上の一部が「緑の東 京募金」に寄附されます。 また、お台場の会場だけでなく、サンリオピューロランド、サンリオ直営店の一部にも「緑の東京募金」募金箱が設置され、募金にご協力いただいた方には「GREEN TOKYO HELLO KITTY&FRIENDS」特製ステッカーがプレゼントされます。
    詳しくはこちらをご覧ください。
    お台場の海上に浮かぶサンリオのキャラクターバルーンイメージ

    ハローキティバルーン(イメージ)

    ライトアップされたサンリオのキャラクターバルーンイメージ

    夜もライトアップされ、音と光のナイトショーが行われます(イメージ)

■「花粉の少ない森を作ろう!」キャンペーン 日本ハム様、いなげや様からご寄附をいただきました
  • 平成22年6月24日
  • スーパー「いなげや」の店頭で販売されているニッポンハム「森の薫り」シリーズの売上の一部が「緑の東京募金」に寄附されます。 日本ハム株式会社様と株式会社いなげや様は、都内のいなげやの店頭で販売している日本ハムのソーセージ、ハムなどのシリーズ「森の薫り」の売上げの一部を「緑の東京募金」に寄附する取組を平成19年11月から継続して実施しています。 「花粉の少ない森を作ろう」という趣旨で「緑の東京募金」に募金することを明示して現在も店頭販売を継続しており、今回は3回目の募金になります。募金は、「花粉の少ない森づくり」に使わせていただきます。ありがとうございました。
    いなげや様募金目録贈呈式での記念撮影

    いなげや様から目録の贈呈

    日本ハム様募金目録贈呈式での記念撮影

    日本ハム様から目録の贈呈

■東京キワニスクラブ様からご寄附をいただきました
  • 平成22年6月17日
  • 世界の三大奉仕団体の一つ「キワニスクラブ」に所属する社団法人東京キワニスクラブ様は、「子ども最優先」を旗印 に、キワニスドール(医師がドールの部位を指差して患者の子どもたちから病状を聞いたり、治療の説明をするのに活用)の作成と寄附、人知れず社会に貢献し ている団体・個人やボランテイア活動に取り組む青少年たちへの支援などの活動を行っています。 このたび、子どもたちや環境に深い関係のある「校庭の芝生化」事業の趣旨にご賛同いただき、会員の家族ぐるみの親睦を図るためのファミリーデーにおける募金活動など、クラブの2年間の環境問題に関する募金活動の成果を、「緑の東京募金」にお寄せいただきました。 募金は「校庭の芝生化」に使わせていただきます。ありがとうございました。
    募金目録贈呈式での記念撮影
    ファミリーデーにおける募金活動

    バザー (ファミリーデー)

■株式会社伊藤園 「お茶で東京を美しく。」キャンペーンの開始について
  • 平成22年6月
  • 株式会社伊藤園では、6月14日から8月31日までの間、「お~いお茶」の全飲料商品の売上の一部を、自然環境の保 全・整備活動を支援するために寄附する、“自然が好きです。お~いお茶「お茶で日本を美しく。」キャンペーン”を展開します。富士山の世界文化遺産推進活 動と環境保全活動への支援を全国的なテーマとするとともに、主要都市においては各都市の施策を支援します。 東京では、「お茶で東京を美しく。」キャンペーンとして、都内での「お~いお茶」の売上の一部を「緑の東京募金」の「海の森」の整備と「校庭の芝生化」にご寄附いただく予定です。 期間中は、「お~いお茶」の一部商品がキャンペーン訴求パッケージになるとともに、店頭や自動販売機でキャンペーンの告知が行われます。

    詳しくは、株式会社伊藤園のホームページのこちらをご覧ください。

    「お茶で東京を美しく。」キャンペーン告知マーク

    パッケージ掲載の告知マーク(全国共通)

    「お茶で東京を美しく。」キャンペーンポスター

    同内容のポスター等が店頭、自動販売機(東京都限定)にも掲示されます

■セコム株式会社様からご寄附をいただきました
  • 平成22年5月25日
  • セコム株式会社様は、環境保全活動に取り組むことを重要な経営課題としており、環境に関する経営方針として地球温暖化防止と資源の有効活用に向けた環境マネジメントに取り組んでいます。今回、社会貢献活動の一環として「緑の東京募金」に2回目のご寄附をいただきました。 募金は「海の森の整備」に使わせていただきます。ありがとうございました。
    募金目録の贈呈の様子 関係者の記念撮影
■株式会社ジービーエス様からご寄附をいただきました
  • 平成22年5月25日
  • 株式会社ジービーエス様は、コピー機・複合機のリースという紙を大量に使用する業務内容から、地球温暖化防止に繋が る緑化推進活動が社会的責任と考え、また、地球温暖化防止や自然環境保全の社会貢献活動に間接的にお客さまに参加して頂くという趣旨で、コピー機・複合機 の利用カウント料金の一部を「緑の東京募金」にご寄附いただきました。 募金は「海の森の整備」に使わせていただきます。ありがとうございました。
    募金目録の贈呈の様子

■株式会社三越2010年エコチャリティーキャンペーンの開催について
  • 平成22年5月
  • 株式会社三越は、昨年度に引き続き、エコチャリティーキャンペーンを開催いたします。 今回は、日本橋三越本館1階中央ホールにて、5月26日(水)から6月1日(火)までの日程で、1,000円以上の募金をいただいた方に日本工芸会の陶芸 作家の皆様にご提供いただいた「箸置き(1組)」を、6月2日(水)から8日(火)までの日程で、200円以上の募金をいただいた方にフリーノートとして お使いいただける「束見本」を1冊差し上げるという取組です。 募金は、皆様の温かい心が子どもたちの笑顔を育てるチャリティーキャンペーンとして、「緑の東京募金」校庭の芝生化事業にご寄附いただく予定です。
    エコチャリティーコーナーの様子

■株式会社プロントコーポレーション プロント ラブ グリーン キャンペーン「P LOVE GREEN」の開始について
  • 平成22年5月
  • 株式会社プロントコーポレーションは、売上の一部を緑化活動に寄附するプロント ラブ グリーン(P LOVE GREEN)キャンペーンを5月1日から全国展開します。 これは、カフェ&バーPRONTO(プロント)全国全店において、5月1日から、国産農産物や有機野菜を使用したメニューなどにPラブグリーンのマークを 表示し、その売上の一部を緑化活動に寄附するもので、今年度は、緑の東京募金「海の森の整備」事業にご寄附いただく予定です。

    詳しくは、株式会社プロントコーポレーションのホームページのこちらをご覧ください。

    Pラブグリーンのロゴ

    Pラブグリーンのロゴマーク。このマークが目印です

    メニューのサンプル写真

    募金対象メニューにはこのように表示されます(例)

■JAバンク東京「みどりがいっぱい定期貯金」について
  • 平成22年4月
  • 昨年度に引き続き、JAバンク東京(都内16JA・信連)は、「緑の東京募金」に協力する「みどりがいっぱい定期貯金」を取り扱っています。 今回の取扱期間は平成22年4月1日から6月30日まで、新規にご契約いただいた方に店頭表示利率に0.1パーセント上乗せするとともに、「みどりがいっぱい定期貯金」残高の0.05パーセント相当額を「緑の東京募金」にご寄付いただく取組です。 募集金額は100億円です。 ※みどりがいっぱい定期貯金については、5月21日(金)に目標額の100億円を達成しました。 なお、6月4日まではこの取組に参加することができます。
    詳しくは下記のホームページをご覧ください JAバンク東京
    URL:http://www.jatokyo.or.jp/

■東京都民銀行・東日本銀行・八千代銀行 「東京緑の定期」預金について
  • 平成22年4月
  • “東京にもっと緑を!“の願いをこめて、昨年度に引き続き3年連続で東京都民銀行、東日本銀行および八千代銀行の3行は、「緑の東京募金」に協力する「東京緑の定期」預金を発売しています。 今回の取扱期間につきましては平成22年4月1日から9月30日まで、初回満期日まで店頭表示利率に0.1パーセント上乗せされるとともに、取扱期間中に ご契約いただいた「東京緑の定期」の残高(平成22年9月末日残高)に応じて各行最高100万円を「緑の東京募金」にご寄附いただく取組です。 販売限度額は、各行100億円です。 ※東京都民銀行は、販売限度額の100億円に達したため販売を終了しております。

    詳しくは、下記のホームページでご覧ください。
    東京都民銀行 URL:http://www.tominbank.co.jp/
    東日本銀行 URL:http://www.higashi-nipponbank.co.jp/
    八千代銀行 URL:http://www.yachiyobank.co.jp/

■いずみ会連合会(株式会社小泉)様からご寄附をいただきました
  • 平成22年4月22日
  • いずみ会連合会様は、株式会社小泉様の取引先設備工事店各社で組織された、技術研修会や経営者研修会などを定期的に開催している「いずみ会」61地区の統合組織です。昭和54年からチャリティー抽選会を開催し、その収益を自治体に寄附しています。 このたび、平成21年10月27日から29日まで開催された、いずみ会連合会様主催の研修会で開催されたチャリティー抽選会の収益を「緑の東京募金」にご寄附いただきました。 募金は「街路樹の倍増」に使わせていただきます。ありがとうございました。
    募金目録の贈呈の様子 関係者の記念撮影
■関東建設物廃棄物協同組合様からご寄附をいただきました
  • 平成22年3月
  • 関東建設廃棄物協同組合様は、「建設廃棄物を適正に処理することが地球を守る」という精神のもと、建設廃棄物の減量化、適正処理の徹底、リサイクル推進のための研究・調査に全力を注いでいます。 このたび、昨年度に引き続き、緑の東京募金にご寄附をいただきました。また、あわせて組合員各社様からもご寄附をいただきました。 募金は、「海の森の整備」に使わせていただきます。ありがとうございました。
    海の森植樹会での募金目録贈呈の様子
    海の森植樹会で記念撮影

    海の森植樹会にもご参加いただきました

■GREEN TOKYO MOVEMENT 推進委員会様からご寄附をいただきました ■株式会社フロンティアワークス(チェブラーシカ)様からご寄附をいただきました
  • 平成22年3月
  • GREEN TOKYO MOVEMENT(以下「GTM」)推進委員会様は、東京都の推進する「緑のムーブメント」の趣旨に賛同し、「東京」を、10年後、20年後の未来を担う 子供たちのために、水と緑の回廊で包まれた、美しいまちとして復活し、もっと魅力的で、もっと住みやすい、世界に誇れる都市にしたいという願いを実現すべ く活動している団体です。 このたび、東京マラソンEXPO2010(2月25日~27日)における募金活動、東京ミッドタウンで実施したGTMロゴマーク発表会(3月4日~6日)における募金活動の成果を「緑の東京募金」にお寄せいただきました。 また、株式会社フロンティアワークス様から、上記イベントにおける、GTM応援キャラクター「チェブラーシカ」グッズの売上の一部を「緑の東京募金」にお寄せいただきました。 募金は「緑の東京募金」各事業で使わせていただきます。ありがとうございました。
    募金箱とチェブラーシカ

    東京マラソンEXPO2010(GTM応援キャラクター チェブラーシカ)

    インフォラータを見下ろした風景

    GTMロゴマーク インフィオラータ(花絵・花の絨毯)により展示されました

    募金箱とバナジウム天然水の紹介パネル

    東京ミッドタウンにおける募金活動 募金にご協力いただいた方にはGTMサポーターの株式会社松屋フーズ様から「バナジウム天然水」がプレゼントされました

    浅葉克己さんと学生とチェブラーシカの記念撮影

    ロゴマークをデザインしていただいた東京モード学園グラフィック学科の学生たちと審査委員長の浅葉克己アートディレクター

■携帯サイトでも募金ができるようになりました
  • 平成22年4月1日
  • 平成22年4月1日から、携帯サイトでも募金ができるようになりました。QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は、下記ページまたは左メニュー下にあるQRコードを読み取って、携帯サイトにアクセスすることができます。 「緑の東京募金」携帯サイトについて

■興産信用金庫様からご寄附をいただきました
  • 平成22年2月23日
  • 興産信用金庫様が平成21年4月1日から12月30日まで販売した「エコグリーン定期預金Ⅱ」の預金残高の一定割合(0.05%)に相当する金額を緑の東京募金へご寄附いただきました。 「エコグリーン定期預金」は、興産信用金庫様がCSR活動の一環として、緑の東京募金に協力するために発売した定期預金で、通常の期間1年の「スーパー定 期」及び「スーパー定期300」の店頭表示金利に+0.05%金利を上乗せしたものです。ご協力ありがとうございました。
    物件のインフォメーションに置かれた募金箱

■三井不動産株式会社様からご寄附をいただきました
  • 平成22年2月15日
  • 三井不動産株式会社様は、「ワーカーズファースト」の理念のもと、ワーカーの皆様との絆・結びつきを深めるとともにエコ活動・緑化活動に興味を持っていただくため、その管理する物件において「緑の東京募金」募金活動を実施しています。 募金活動は、11月の三井タワーを皮切りに、12月 日本橋一丁目ビル、1月 霞が関ビル、2月 新宿三井ビル、3月 汐留シティセンターと、各物件につき1ヵ月ごと、合計5ヵ月に渡って行われる予定です。 現在までに3物件での募金活動の成果を、「緑の東京募金」にお寄せいただいております。ありがとうございました。
    物件のインフォメーションに置かれた募金箱
■第4回緑の東京募金感謝状贈呈式を行いました
  • 平成22年2月2日
  • 第4回緑の東京募金感謝状贈呈式を行いました。今回は、知事賞19者、環境局長賞20者の方々に感謝状を贈呈いたしました。各賞の受賞者など詳細は、「感謝状の贈呈について」のページをご覧ください。
    緑の東京募金感謝状贈呈式の記念写真
■株式会社ローソン様のご協力で募金が集まりました
  • 平成22年1月28日
  • 平成21年6月1日から8月31日までの間、株式会社ローソン様が「海の森の整備」のために東京都内のローソン各店舗で行った募金が総額626万925円集まったというご報告をいただきました。 募金は苗木として「海の森の整備」に使わせていただきます。ありがとうございました。
    株式会社ローソン様との目録贈呈の様子
    株式会社ローソン様と関係者全員の記念写真

    なお、この募金額は「現在の募金総額」に含めて記載しております

■住友生命様からチャリティバザーの収益金をご寄附いただきました
  • 平成22年1月25日
  • 住友生命様は、“人間味あふれ(ヒューマン)、地域社会と調和を図れる(ハーモニー)企業でありたい”という思いか ら“ヒューマニー(ヒューマン&ハーモニー)”を合言葉に、社会貢献活動に取り組んでいます。その一環として、毎年東京本社でチャリティバザーを開催して います。このバザーは、職員の方が物品を持ち寄り、6チームに分かれて販売し、チーム内で話し合って収益金の寄附先を決めるというものです。 このたび、昨年度に引き続き、第15回「東京本社チャリティバザー」の収益金を「緑の東京募金」にご寄附いただきました。 募金は「緑の東京募金」各事業で使わせていただきます。ありがとうございました。
    チャリティバザーの収益金の目録贈呈 東京本社チャリティバザーの様子